2004 12月 - D-style

アーティクルで表示 12月, 2004

04-12-30_16-06.jpg先日実家に帰ったときに、ばあちゃんが一足早いお年玉をくれた。

大学院生になってまでもらえる、いい身分である。
これが最後ということで、きちんと正座をして受け取ってみた。

このまま持っていると年末年始でお酒に変わってしまいそうだったので、形あるものにすべく、AirMac Expressを購入!

無事設定をすませ、快適に使用中!
今までヘッドホンで聞けなかったiTunesの音が、myコンポから出てくる。
いいっす、これ。


今シーズン初のスキーに向かっています。

雪が無くて中止になると思っていたので、不意打ちの決行というかんじです(言い出といてライブ行けないっす、すんません>shmp)。

今はバスの中。サークルの企画なので、貸し切りバスです。

こんな風にサークルバスに乗るなんて何年振りだろう? たぶん3年以上だな。

この空間と現役生のノリの若さが懐かしい。

そしてこんなバスに乗る事も、今後はそうそう無いのかな~ と、消灯後の車内だと少し淋しく思ってみたりして。

着いてからの楽しみは、
先日買ったばかりのNew板の滑り心地と、一日遅れで同じ戸狩温泉に来るhiroki達とキシモト達。
ばったり会えたら面白いな。(hirokiは会えたら2年連続!)

あ、あとは飲み過ぎに注意しなくては…(無理な予感)


04-12-19_14-39.jpg旅から帰ってきたら、家から最寄りのファミマの向かい(環1沿い)にらーめん屋が出来てた!

見てみると、

180円

年中無休(24H営業)

なんだかアツい!(あとは味を確かめないと)


一週間、実家&SITA2004の旅でした。

書き出したらきりがないけど、、なんとなくフラッシュバック。

まずはCHAGE&ASKAのライブ、母親と見に行く。ASKA氏の声がここ数年で一番出ていた感じ。good.

高校時代の友達と久しぶりに会う。”養老天命反転地”に行ってみる。コメダ珈琲店の量の多さにやられる。

名古屋で金のしゃちほこに乗り、有名(らしい)店で味噌カツを食す。

学会は飛騨牛と温泉三昧。1日3回は風呂に入り、食べてばかりの生活。

一番の思い出は、後輩IDAの楽しそうな顔。懇親会でN潟大のS研の先生&学生といじり続けた。

ただ今IDAとホテルのカフェでブルジョア気分を満喫中

チェックアウトを済ませ、名古屋に向かうはずが、11時45分の電車を逃したら、、14時まで待つことになったのですorz

電車降りたらひつまぶし食べちゃうぞぉーー。


東京ワンダーホテル普段ゴールデンタイムに家にいないっていうのもあって、TVドラマをちゃんと見るってことをここ数年していない気がします。

でも今度も見ようと思っているものが一つ。
東京ワンダーホテル“ってやつです。

これ、少し変わったドラマで、深夜にやるっていうのが僕にぴったりなだけでなく、
季節ごとに1度放送(今度18日に冬の部が放送)・現実世界でもリンクしてホテルができてる・インフォマーシャルっていうドラマ本編とCMの境目がない(一応あるけど) ..etc. 変わったところのある番組なんです。

“連鎖する人生”という連載がドラマ化されたもので、検索するとけっこーヒットします。

チャンネル変えてたら上原多香子がかわいかったから見始めたってだけなんだけどねw
あ、次回でもう最終回だ。。f^^;


今日は一足早く学会の地・岐阜県の手前、愛知県まで来ました。
移動は新幹線、昼間は時間があったので 各駅停車の”こだま”に乗ることに。

こだまは”ぷらっとこだま”というJR東海ツアーズが出している新幹線に乗るだけのツアー(という名目・1ドリンク付き)を使うことで、2200円くらい安く乗ることができます。

このことを前日、同じ愛知出身であるDr.Koujiさんに話したところ、『安く乗れるならグリーン車でしょー』とのお言葉。
た…たしかに、ぷらっとこだまだと通常の普通席料金とほぼ同額でグリーン車に乗れるのです。
この一言に大きく揺らぎ、結局、初グリーン席を購入!! 学会のお金だし、帰りは夜行だし、いいよね、いいよね!?

こだまは3時間くらいかかるため、乗る前にホームでJR系が出している雑誌”WEDGE”を購入。なんだかデキる人っぽいかも。
…と思って乗車したら、、各席に”WEDGE”が置いてあった。「ご自由にお持ち帰りください」。。初心者バレバレ…orz

グリーン車料金-1ドリンク代-WEDGE代(400円) < 普通車料金 という結論。時間があればコレ、オススメです。
04-12-16_16-59.jpg
ただいまこの車両にいる人数、、1名。席2つ占領しながら車内よりお送りしました。。


先日、IBMのPC部門売却のニュースが流れました。

売却先はLenovoっていう中国の会社。
IBMっていうとPCなイメージだけど、IBMの主軸はすでサービス部門に移っているから、収益の上がらない部門の売却ってことになる。

でも一般人にとってはノートPC・ThinkPadのイメージが強いワケで、、そして僕は1年前からThinkPadユーザーなワケで。。。
ちと悲しい気分であります。

「頑丈・堅実」を売りにしたPC、アメリカ製かと思われるんだけど、ThinkPadの開発は実は日本IBM(大和事業所)がしていたのです。
つまりThinkPadは日本技術の産物なのです。

IBM大和事業所といえば、就活の時に研究室のみんなで見学に行った場所。
あそこの人たちもみんなLenovoになっちゃうらしいです。行った人は少し身近に感じるんじゃないでしょうか?

中国製になるって言われるとなんか品質が下がる気がするのは、きっと偏見ってやつなのでしょう。
ThinkPadのクオリティーがこのまま保たれるなら、次もリピートしたいですね。偏見であることを祈ります。

でも ThinkPad -> “考板”とかいう表記になったらちょっと微妙だなw


気がつけば12月になってしまいましたね。
あぁー次の年齢までカウントダウンだ。涙。

ところで師走の意味には諸説があるようですが、
“師”(僧侶)が(お盆みたいに)先祖を供養するために各家を回るために忙しくて”走る”っていうのがよくある話みたいですね。[参考]

ところでウチの(BOSS)は年中走っているような…。

とりあえずSITAの発表練習が鬱ですね。。鬱 鬱 鬱。


内定式のときにTOEICを受けたのですが、その結果が数日前に帰ってきました。
TOEICを受けたのは昨年の11月以来、2度目の対決でした。

結果は…
、、、前回よりもマイナス90点 …orz

いい訳はあるんです、
当日、時計を忘れたんです。
前日(内定式1日目)は夜まで飲んでたんです。そしてあさ8時半からだったんです。

そう思いながら、前回のスコア表と見比べてみる。
…あれ、Reading変わってない。Listeningが90点落ちてる。。。
時計忘れたの関係ナイじゃん!

…orz 1月にリベンジ戦、申し込もうかなぁ。。。(*.*)