2005 3月 - D-style

アーティクルで表示 3月, 2005

05-03-24_14-40.jpg今日は暖かいですねー。

家のそばに満開の桜がありました。
数日前、岡野公園の通りには引越しトラックが7台も並んで停まっていました。

季節の変わり目を強く感じます。
次へ、背中を押されるような気分です。


05-03-23_22-15.jpg昨日は明け方まで飲みー、

本日はサークル同期のtoraに、最近気に入っているカフェを紹介するために昼メシ&お茶をしに行く。

出かける準備中、一応眠ったはずなのに、体からお酒サイン(←赤色)が消えていないことに気づく。テンション的にもまだ酔ってる気がする。体調わりーよ。

その後学校に行って使っていたPCのフォーマット等の残り作業をする。
相変わらず体調わりーよ。

廃人の顔で横浜から家へ。戻ったら引越し準備 の予定だったけど、、、けだるさで何もする気になれない。 気がつけば日付が変わりそうだ!無駄!!

そのとき目にとまったのが、『ソルマック』。
以前体調をくずしたときに差し入れで頂いたものだ。
いままで「お酒のあとに」みたいなものは飲んだことがなかったんだけど、 これってなんか効きますねぇ? (さんくす>キシモト)

あぁこうやって一歩ずつ、大人(オヤジ?)の階段を登っていくんですね(*.*)


先日、一日レンタカーを使って遊んだ。
予約した時間は10時から翌日の10時。桜木町のマツダレンタカー。
昼から明け方まで遊んで、一眠りして10時までに返そう という計画である。

ところが借りに行く朝に寝坊。12時に行く。
『いいですよ。12時から翌日12時にしておきます』
なんていい店員さんなんだ。

そして返却。
また寝坊。起きた時すでに14時。遅れる旨の電話を入れ、ソッコーで返却に行く。延滞料に怯える。
『いいですよ、今回は。おまけしときます』
お金払わずに済む。レンタル代よりも高くつくかもしれなかったのに。
なんていい店なんだ!!

マツダレンタカーはいいお店です。
…研究室のmazdaはどうかなぁ~。。。


050226_0251~001.jpg友達から写真を一枚頂いた。

友達の友達(美大生)が取ったものらしいです。

一目みてウケた。
「猫にみかん」 …猫とみかん。。
ふたつを同時に見て、僕はこういう発想をできるでしょうか。。

そんなことを考えながら、 合間に製作をしてみる日々。

でもとりあえず一番褒めたいのはこのネコ。よく耐えた!!


卒業旅行まっただなかですが、状況報告。

ただ今14日の早朝。
昨日バルセロナからローマに移動。
バルセロナは、、濃かった。楽しいことから恐怖体験まで。。

本日からはイタリア散策。
今日は丸一日使ってポンペイへ行ってきます。

とりあえずひとつ気なるのは、同じ部屋のミーハーなワタルがイタリア入りしてから妙に浮ついてる事。
相変わらずカワイイ奴だなーこいつは(笑)

ではまた。


05-03-08_20-52.jpgご存知の通り、R25好きな僕ですが、

横浜歩いてたら”R22″を発見!
ヨドバシそばに置いてあったから、「どーせパクりで作ったんだろー」と思って接近。
近づいていくと、どうも作りが本物っぽい。

これ、新社会人向けの特別号でした!
てことで自分にピッタリ!…R24ですが。。


ベロラスト
今日はCAFFE VELOCE最後のアルバイトだった。
大学2年の初めから丸5年間、よく続いたものだなぁ。

今年に入ってからは働くペースも週1以下で、働く回数よりも店に遊びに行ってる回数の方が多い状態だった。
そのせいか、なかなか最後という実感が沸かない17時。

最後の仕事に選んだのは”カウンター締め”。久しぶりやるから、どうも動きがスムーズじゃない!?
そしてラスト日に駆けつけてくれる人たちがたくさんいて、さらにそわそわ。お前ほんとにベテランかよ?と自分につっこみたい。
そんな感覚のまま、駆け足で23:30まで働いた。

来て頂けたこともだけど、それ以上に嬉しかったのは、もう辞めてしまった人たち・まだ働いている人たちが久しぶりに顔を合わせて”プチ同窓会”みたくなっていたこと。
僕よりも先に入った人からまだ1年目の人まで、初対面の組み合わせもあったりして。
そういうキッカケになれたというのが、5年間続けてきた意味なのかなーなんて思ったりしてた。

ベロという枠で、企画したりしたし、そして僕自身たくせん楽しませてもらいました。
もう1年前に辞めてるくらいが丁度よかったかなーって考えもあったけど、
“バイトもサークルみたいに楽しめればいいよなぁ”っていう1年目の頃の想いは、今日をもって達成できたのかもしれません。
…なんて。
最終日だったけど、「どうせまた会うよねー」って挨拶が多かったワケで、そんなかんじでこれからも皆様と繋がっていければよいですな!


結核になった友達のお見舞いに行ってきた。

ここを見てる人で彼を知ってる人も多いし、至って元気そうだったから報告してみる。

僕らが見舞いにいった今日は入院初日。
『隔離病棟に入院するから』という情報しかないため、果たして会えるのか?、会えたとしてもガラス越しの面会だったりするの!? なんて不安いっぱいで向かう。

そこには本当に、結核専用の病棟(階)があった。
直接会えそうだということは進むにつれて分かってきた。
そして病棟に入るときには、感染防止用のマスクをつけなければならなかった。

患者は元気、来客はマスク付き。どうみてもこっちのが病人っぽい。
斉藤2

斉藤3

斉藤4

差し入れは本とケーキ。
しかしマスクを外してはいけないので、ケーキを食べることができなかった。
おいしそうなやつだったのに。。残念。

いろいろ話したけど、とりあえず元気だし、就職も大丈夫らしい。そして半年未満で出れるかもしれないらしい。

面会できないかも。。と思いながら行ったのに、元気そうな姿を見られてほっとした。

棟の外にさえなかなか出られないはずなので、お見舞い行ってあげると、とっても喜ぶと思いますよ。


05-03-03_13-21.jpg勢いで買ってしまった。座椅子を。

あと1ヶ月で引越だし、「荷物載るかギリギリですので」って言われてるっていうのに(笑)

最近は昼・ひきこもり→夜・飲み ってパターンが多くて、家にいる時間が長めなもんだから、ついつい。。

でもいいですよ、コレ。なんか和むカタチだし、省スペースだし、
一人暮らしにはぴったり。(…だからあとわずかだって。。)


友人が結核にかかった。
結核…第一印象は過去の病気&恐い病気。
結核になりました っていうメールを貰った瞬間、「死期が近いです」って言われた気分になって一気に落ち込んだ。

でも現代では結核は治る病なのですね。半年間薬を飲み続けることで。

彼も、半年間の入院・隔離を強いられることになりました。
メール以外、情報がなくて詳しいことはわからないのだけど、秋には元気になって帰ってきてくれることを祈るばかりです。