2007 10月 - D-style

アーティクルで表示 10月, 2007

-----
みんなはコビトを見たことがありますか?
昆虫でも植物でもない不思議な生きもののこと。
僕もそんなもの見たことなかったけれど、
ある日知ることになったんだ。
-----

最近気に入ってるカフェに、
こびと の本が置いてある。

上記のぐだりから始まるのだけど、
この本、とてもシュール。。

こびとづかん

どれくらいシュールかというと、
バカドリル
くらいシュール。
(ちなみに僕は、青色表紙の”いくよ”が一番好き。)

言葉ではなんとも伝わらないんだけど、
バカドリルを好きな(知っている)少数派な人は、一度見てみましょう。。
(そういえばバイトしてた頃、事務所にバカドリル置いて布教したっけな。。)

だって、こんな こびと(作者のページの画像) がたくさん出てくるんだもん。。

♪今日のアルバム
Moire Art Museum / LOOSELY
2ndアルバム発売中ー。


アコースティック。

いつもはTシャツで首にタオル巻いて
過ごすことが多いライブハウスだけど、
今日はイスが並べてあって着席スタイル。

ゆったり聞いて癒しの時間。

目的は4年近くぶりに生でみる千綿偉功(ちわた ひでのり)。
大学3年の頃、今はなきランドマークタワーの新星堂の
インストアライブで偶然知った。

アコースティックギター一本で歌ってるだけなんだけど、
唄とメロディとギターとそれぞれの表現が豊かだから
ギター一本ってことを忘れそうになる。
・・・ってここ見てる人で知ってる人ほぼいないけど。

そして他の出演者でいい人みっけ。伍々慧(ごご さとし)。
歌はナシ。フィンガーピッキング スタイルのアコーステックギタリスト。

最近はボーカルがないと飽きちゃう傾向があったけど、
これまたメロディが良いし、あたりまえだけど上手くて、
下手なボーカルが同じメロディなぞるよりも繊細で、聞き入ってしまう。

仕事は回せなさすぎで終わってるけど、いい週末の始まりだ。
明日は海と風の中へ。 そろそろ寝よ。。

♪今日の一曲
New Days/伍々慧

-----
先週土曜の武藤結婚式・秋江結婚式2次会(横浜→愛知のハシゴ)の写真upしたよ。
関係者はチェック。


電情棟からの夕日

何でもない日に
何でもない場所から撮ってた、、みたい。

掘り出しものの夕景。


気がつけば、10月も中旬に差し掛かろうとしていて。
年々、1年の長さが短くなってると思いません?

これ、人生に占める1年の割合って考えると、
当たり前だけど々短くなってるんだよね。

計算するなら、年齢: x歳、1年の割合: y% として

y=1/x * 100
中学で見た記憶がありますね、グラフ書いた記憶がありますね、この式w

そして実際グラフにすると↓こんなかんじ。
1年のながさ

小学校の頃の1年と、今の1年じゃ、そりゃ感覚が違うわけだ。

大学に入ったときや、バイト始めたときや、就職したときも
やっぱり時間が経つにつれ、1年早いなーと思うわけで、
これもスタートの時を原点(0歳)として考えれば、同じことが言える。

逆を言えば、毎年何かを始めてれば1年ってけっこう長くなるのかも!?
・・・言い過ぎか。

言いすぎたけど、これからも色々なことに挑戦していきたいねー。

—-
♪今日のアルバム
Come Away with Me / Norah Jones
出た当時はいいとか思えなかったんだけど、
最近聞いててとても心地よい。
今更ってかんじだけど、聞ける幅が広がっていくのはよいですな。

—-
Topページ更新。


なんて思わないけど、

UFO

こんな風に消されてみたいかも(笑)

2年前にこんなの撮ってた。 なつかしー!