2008 4月 - D-style

アーティクルで表示 4月, 2008

822P
2年ぶりに、携帯が。
(SoftBank 822P。珍しく、機能重視じゃない。)

そしたら、ボタンが押しにくくてイライラするので
メールが簡素になったw
とりあえずひさしぶりの新品に着信とかあると異常に嬉しいので
連絡お待ちしておりますw

随分前に、ケータイの扱い方は恋人の扱い方と
同じだと聞いたことがあるけど、そういう意味では、
2年間大切に使ったので、大丈夫だと思います(なにが?w)。

新品でハッピー のはずなんだけど、ケータイを変えると、
どうも良くないことが起こる気がして、不吉でよろしくないです。
ぱっと思い出せないんだけど、毎回なんか悪いことが
起きてるはずなんだよな。。

------
さて、ここから本題。

機種変するときって、毎回すごく不愉快。

たいていショップの店員って手際が悪いし、(地域差もあるけど。。)
料金プラン変えようとすると違いとか意味わかんないし、
気がつくとなんかプランに入ってたりするし、
おまけに今回は対応してくれたのが研修生。

時間も特別長くかかって、店を出るときはすっかりフキゲンモードなわけ。

今回特に”えっ”と思った点が以下の2つ。
そんなの当たり前 かもしれないけど、知らなかったので書いときます。

■拘束期間(分割払い期間)は24ヵ月 とみせかけて 26ヵ月。
■安心保証パック・基本オプションパック なるものが勝手に付いてくる。

1つ目について、
最初の2ヵ月は頭金とかの支払になるらしく、3ヵ月目から24回払い。だから26ヵ月。
契約書に目を通していると、契約期間が26ヵ月ってなってたから気づいた。

2つ目について、
それぞれ、最初1ヵ月無料、最初の2ヵ月無料です。ってやつなんだけど、
こちらとしては全くいらないものを勝手に付けられる。
で、無料期間を過ぎても解約しないと課金開始。
だったら最初から解約しといてください。 と言ってみたけど、できません。って言われるし。

ついつい怒っちゃいそうだったけど、
よーく考えると現場の販売員に罪はないのであきらめました。

罠がおおいので、気をつけましょうね。

-----–
本題その2

そもそも、端末の料金が一括でも24回分割でも一緒(ベタ計算で)。
 利息はどこへ? → 店頭表示の端末料金の中に込み込み。

(逆に考えて、この先2年間の支払い金額を現在価格に割り引いて総和をとれば
 一括払いよりも必ず安くなる。→ 分割払いで決定)

端末を買う人の支払能力が千差万別(自分よりリスクの高い人もいる)
なことを考えると、けっこうな利息が盛られた価格になってる気がするなぁ。。。

こんな、料金分かりにくい!!なユーザーを察してか、総務省が
「モバイルビジネス活性化プラン評価会議」を2011年を期限に開催していくそうだ。
ちなみに3月に第一回が開催されてる。
(議事録もあるけど、長くてわかりにくい。。
そして配布資料、アニメーションは消してほしい。。。)

とりあえず、
キャリアと端末の分離とか、是非やってほしいなぁ。。

3Gがまだ世に出る前、
『3Gになって、USIMカードを付替えられるようになれば、好きに端末を乗り越えられるんだ!!』
と思っていたけど、
今の現実はその正反対で、縛りがきつくなってしまっている。
なんとも、悲しい現実。

今日は、ここまでで。

※間違ってたらゴメンナサイ。。


Apple社のCEO、スティーブ・ジョブス氏が2005年に
スタンフォード大の卒業式のスピーチで使った言葉。

当時、和訳をざっと読んで知ってはいたけど、
今は動画がネット上にあるんだね。しかも字幕付きで。
こちら『Stay hungry, stay foolish』

見て感動してしまった。

上記の締めの言葉が一番印象に残るんだろうけど、
個人的には”Connecting dots -点を繋げる-“がとても意味深かった。

他人から見たら意味がないとか思われそうなことでも
いつか何かの役に立つって、基本的に思ってて。
-今はただの点でも、いつかは線になる-
捉え方がリンクして心に響いた。

先を見て”点を繋げる”ことはできないのです。
できるのは、過去を振り返って”点を繋げる”ことだけなのです。
You can’t connect dots looking forward.
You can only connect them looking backward.

油断すると、新しいを点を作れずに過ぎていきそうな毎日だけど、
これからも、もっと点を増やしていきたい。
振り返ったとき、点が繋がったと言えるように。

ちなみに和訳のページはこちら


♪今日の一曲
恋バス / 矢井田瞳

小田和正とのコラボ曲。ふたりのハーモニーが超イイ。


最近コンタクトレンズ(2週間使い捨て)を換えた。

大学で使い始めてから、ボシュロムの”メダリスト”をずっと使っていたのだけど
ジョンソン&ジョンソンの“アキュビュー オアシス”にしてみた。

これ、個人的にはすごくいい。
使い心地もだいぶ楽な気がする。時代はすすんでいるんだねぇ。

なにやら素材が新しいらしく、ハードよりも酸素透過性がいいという話。
(まったく巷の情報を調べてないので、宣伝トークそのままです。)

アキュビューは新素材シリーズで”アドバンス” と “オアシス” の
2つを出していて、少しオアシスのが高い。
ただ売り文句を読むだけだと、違いもさっぱり分からない。

で、最初はアドバンスだったんです。でも異常にレンズに汚れがつきやすくて
すぐ曇ってしまった。

オアシスの方はそんなこともなく、快適。
なんでアドバンスなんて中途半端なグレード作ったんだろう。。。不明。


今日は、去年も行った新栄MUSIC CIRCUITだった。 ・・・らしい。

つぼから電話もらうまで完全ノーマークだった。。。
みんなの日記で、楽しませてもらうとします。


Top画像更新しました(昨日)。


Google Eearth 4.3

3D画像から、日の出~日の入までのタイムラインまで。

かっこいい。
一度ご覧あれ↓


906af03a.jpg

なんとなく、最近読んだ本を紹介。

裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ) (講談社BIZ)

大橋さんのブログに書いてあるのを見てそのまま購入。
僕よりひとつ下の、女性起業家の話。
バングラディッシュ発のバッグを作る目標を達成するまで。

生き方の振れ幅がとっても広くて、つよくて。
努力するならこれくらいしないとダメなんだろうな。。

マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった

@やかがくれた本。
起業家になった という内容よりも、本を読むことができて教育を受けられるという
当たり前のことがどれだけ大切か ということを考えさせられた。

ROOM TO READ というプロジェクトの話。
最初の本とともにアジアの途上国の様子を垣間見た。

マッチングインピーダンスマッチング

上記の2冊をみると、お前は起業でもすんのか?ってかんじだけど、
今は技術者というか設計者として基礎を身に付けるとき。

仕様書をつくり、オンタイムで開発を進めることがミッションなわけだけど
ちゃんと回路やソフトも分かってなきゃいけなくて。
そのためにはどうあるべきか、、、を少し教えてくれた気がする。

要約文は
『現役の電子技術者が書いた、技術者の、技術者による、みんなのための小説。主人公の女性電子技術者の人間としての成長と、技術者としての成長が並行して描かれている。具体的な技術的内容も盛り込まれている、理工系理解に必読の一冊。』

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)

売り上げランクにも入ったりしてる?
やはりフィナンシャルリテラシーは大切だ。
今の僕が学んでいる認識とだいたい近い。たまーに”?”なところもあったけど。
さて僕の実践はいつになるのやら。。

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)

珍しく重めの本。
組織の中で人がどうなるか、、、ということに思いをめぐらせる。
3巻の御巣鷹山篇で挫折中。
飛行機事故以降、描写が重くて。。

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

基本的にはこういう軽いフィクションを読んでることが多いんだけどな。

自分の意思で決める。そんな基本だけど、大切さを再認識。

なぜか手に取る本っていうのは、心境にリンクするものだったり
するから不思議だよねぇ。


写真は超近所のカフェ。
桜が舞い散るベランダ席。 風流だ。


まつ&えみ結婚式の写真を追加したよ。
Cannon、K研の皆様はチェック。
オリジナル画像・動画が欲しい人はメッセージちょうだい。


少し前に日経エレクトロニクス(1月28日号)で見かけた記事
が気になっていた。

内容は、国際会議MEMS2008でのミシガン大の発表。
カナブンに電極を埋め込んで、飛行を遠隔で制御するというもの。

こんなことやってるのかぁー と思っていたら
最近ネットで動画が見れた。
「サイボーグ化された蛾」が操作に従って飛ぶ動画

 1つ目がCornell大のガの研究で、2つ目がミシガン大のカナブン。
 (3つ目はアリゾナ大の、、、よくわからんかった。。)

ちなみに成虫に電極を埋めるとすぐ死ぬ(3日以内)んだけど、
幼虫のときに埋め込むと3週間以上生きられるらしい。

たとえば超小型の偵察機を作るとすると、
いまの技術では昆虫と同レベルの性能のものを全て機械で作るのは
無理なのでしょう。
(どのような機構で飛ばすか、どれだけ軽くするか、小さくするか。
動力、バッテリー、演算部、通信部をどう積むか、、、
考えられているんだろうけど課題は山積みのはず)

だったら、昆虫を使ってしまえ という路線ですね。
(CO2をO2にする機械をつくるよりも、植物を使ったほうが
近道ってのと同じ発想か。)

それにしても、実際動画を見ると衝撃的。
短い動画だけど、それなりにコントロールできてるっぽいし。

この研究は米 国防省の委託研究。
こんな虫たちが軍事偵察や攻撃に使われる日も、
もしかしたらそう遠くないのかもしれないね。


いぬ

残業制限がなくなったと思ったら、忙しい。
(いや、今月へ先送りしていただけとも言う)。

これくらい、ぼんやり昼間を過ごしたいぃ。。


Top, Gallery, Photo更新。


EX-IC
3月末から東海道新幹線で
『エクスプレスIC(EX-IC)』
サービスが始まった。

新幹線にもSuicaみたいに乗れるやつね。

ただ今横浜へ向かってるとこなんだけど(…予定よりだいぶ遅れた。。)、
今回はこれを初めて使ってみるっていうのも目的の一つ。

●携帯から座席を予約
   ↓
●ピッと改札を通る
   ↓
●出てきた利用票を取る

以上! 楽ちん。

そして楽なくせに、
・割引がある(名古屋→横浜で1000円安い)
・何回でも予約変更可能(通常は1回)

決済用に専用のクレジットカード(年会費1000円)を作るのが難点だけど、
1回で元とれるから良いんじゃないんですかね。

新幹線エリアに住んでる人にはオススメ。

♪今日のアルバム
VANDALIZE / 10-FEET