2008 7月 - D-style

アーティクルで表示 7月, 2008

----------------------------------------–
刻一刻、我々すべての人間は、間違いなく「若さの価値」を失います。
失った「若さの価値」以上に、素晴らしい経験と知識を身につけることによって、
時間経過による「若さの価値の減少」以上に、
他の価値を手に入れることができます。
逆に言えば、
素晴らしい経験のチャンスや、知識習得のチャンスを逃していれば、
ただただ、時間経過による「若さの価値の損失」だけで終わってしまいます。

私たち人間のすべては本来、
「若さを差し出す代わりに知識や経験を得る」という「投資家」なのです。

投資家として成功するためには、
「差し出す時間以上の価値を手に入れる」を死ぬまで繰り返すことでしょう。
もちろん、
得られた知識や経験を社会に還元して初めて、
「社会にとっての価値」となり得、当人のキャッシュフローと成り得るわけです。
----------------------------------------–
『ITAKURASTYLE: 若さは価値』から引用

時間を切り売りしてお金を貰うんじゃなくて、
差し出す時間以上の価値を手に入れ、アウトプットする。
みなさんは日々成長できているでしょうか?

夏ということで、先日は恒例のおいでんまつりで旧友たちと騒ぎ、
8月はキャンプにもフェスにも合宿にも行く。

でもじっとする時間も作って、8月末に向けてまたアウトプットをがんばるぞ。

んで終わったら気分転換に国外にでもいこう。


61cdef0a.png
のぼる君 のwebに書いてあったら、
ちょっとやってみた。

結果、

13才。。。

花屋になります。。。

ブログ通信簿


どうやら全国で梅雨が明けて、夏がきたねー。

土井家ではじいちゃん&ばぁちゃん(+まれに母親)が野菜を色々
作っていて、最近はスイカが大量にできて大量に食べてる。
(あとはナス、トマトあたりも大量だな。。)

じいちゃんとスイカを食べながら、ところで漢字はなんだっけと話して
いたら、『瓜』のつく作物のことに。

西瓜 …すいか
南瓜 …かぼちゃ
冬瓜 …とうがん
胡瓜 …きゅうり

こうなると、北は?東は?夏は?と考えてしまうもの。
ご存知でしょうか。

ネットを調べたらいくつも載ってた。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412316169
http://nasebanaru.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_e9c3.html

北瓜 …南瓜(かぼちゃ)と一緒@中国?
東瓜 …冬瓜(とうがん)と一緒@中国
夏瓜 …西瓜(すいか )と一緒@中国

スイカは、西瓜の中国語読み(シークァ)、かぼちゃはカンボジアが
語源ってのが面白いと思った。

胡瓜については、胡椒とか胡麻とかと同じ、ちょっと社会の時間に習った
シルクロードの西側由来のネーミング。
胡座(あぐら)っていう座り方もイラン方面由来らしい。
いろいろあるね。 ※間違ってたら教えてください。。


それにしても、『作物を育てる』ことを僕は全く知らないから、
たまに祖父母に聞いてみるといろいろと新鮮。

この先、農業は今以上に重要になると思う。
従来型の農業、規模の農業、ナノレベル・遺伝子レベルの農業、
ネットワーク・ハイテクノロジーを駆使した農業
こちらもいろいろネタがありそうっすね。


4,5月の自称ひきこもりの時期を終え、夏も近づいたので外出の
予定が増えている今日この頃。

新しい場所に出ていくと出会いやら、体験やらいろいろあります。

ただ、なんとかスローライフなかんじを保ちたい。
なるべく考える時間はつくるようにしたい。

ところで、週末にカイトボーディングに久しぶりに行きました。(with恋New)
久しぶりだったけど、ほんとに風まかせな遊びで、
最近の自分のリズムにぴったりでした。

風がなければ待てばいい。
待ってる間はゆっくりすればいい。
風が出たら楽しめばいい。

カイトを操作しながら、振れ幅の必要性を感じてみたり。
少しずつ、5~10年の中期目標を考えていきたいと思います。
(それにしても、一気に日焼けしてけっこう痛い)


♪今日の一曲
融雪 / ASIAN KUNG-FU GENERATION
ドラムの入りからして、なんだかとてもかっこいいー。


デザートサファリ
週末、テレビをつけたら、アラブ首長国連邦・ドバイ の特集をしていた。
で、そこで見たのが『デザート・サファリ』。
desert:砂漠を safari:探検する
といった意味でしょうか。

ドバイ人気の旅行メニューらしい。
何をやるかというと、砂漠をランクルで走る!!
わざと傾いたとこ行ったり、滑らせたり、映像みたらすごく面白そう。
いままでオフロードコース走ったり、川にちょっと入ったりはしてるけど、
レベルが違う!ってかスケールが違う! (↓のリンク見て!)もえー。
入水

<参考>
「ドバイで有給休暇を消化する~沈まぬ太陽…デザートサファリ編」
ドバイ駐在員ノート

ネット動画を調べたらいくつかヒットしたけど、あの映像ほど楽しさが
伝わるものがなくて残念。。

そのうちドバイ旅行したい。デザートサファリやってみたい。
興味ある人いたら一緒に行きましょ~~。
…でもこれ自分で運転できるわけじゃないよなぁ。。
(まわりに何もないんだから、ちょっと運転させてよ みたいな)
ご連絡、お待ちしております。

さて、前回のblogで「月末に向けて負荷をかける」と書いたけど、
週末がターゲットだった。

ファイナンス学習の一環で、オンラインバリュエーションに立候補。
今回のお題『TOTO株式会社』の業績分析と成長予測をまとめて資料を事前配布。
2週間で、財務諸表・決算短信とにらめっこして、ショールームに足を運んで、
世界の住宅事情をリサーチし、TOTOの社長の本を読んで、自分なりにまとめた。

おかけでトイレと住宅市場の今後の世界動向には随分詳しい(笑)。

当日はSkypeを用いてチャット上で内容について議論。参加者は約30人。
周りに誰もいないのに、PCの前で緊張する機会ってそうそう無い。
良い悪いの結論が出るわけじゃないけど、そこそこ間違ってない方向性
だったみたいだし、なにより、CFOや経営者として実務でファイナンスに
関わる方から意見を頂けるのでとっても勉強になった。

なかなか、ファイナンスを学ぶ意味をうまく伝えられないのだけど
僕の中では一石二、三、四鳥 くらいの意味があると思っているのです。

やっぱこれくらい動機を与えてやってみるのがよいね。
少しずつ、使えるアウトプットに。