2010 12月 - D-style

アーティクルで表示 12月, 2010

2010年ももうすぐ終わり。

まずは、今年関わったすべての皆様に、ありがとうございます。

この一年の変化も、すべて日々の出会いや影響の積み重ね。

めまぐるしく過ぎる毎日だけど、輝いている人や見習いたい人が周りに何人もいるし、外に出て行くほどにすごい人がたくさんいて、出会うほどに成長させてもらっていると思います。

2010年は情報革命な一年でした。

最近は日々クラウドだの、ノマドだの言いながら、Softbankの回し者みたいになってるけど、年初はiPhoneさえ持っていなかったんですよね。。

研究室時代以降止まっていたIT系の知識を、一気に現代までキャッチアップ。

情報のクラウド化、ペーパーレス化を進めて、後半は特にECstudioさんを通じてさらに見識を深めて。

個人webページをリニューアルして、放置してたtwitterも使ったり、情報の受発信のリズムも変わりました。

この流れは個人的にも世間的にさらに加速していって、国のあり方、企業のあり方、個人のあり方を変えていくと信じています。
なんだか、楽しみですね。

あとはー、年初にこっそり決めた目標、なんとかやり抜けた! (何かは言わない)

一年通してやるとなると新鮮味もなくなるし、まぁそろそろいいかってことにもなるんだけど、達成できると力になる。地道なアウトプットだったけど、巡り巡って自分に返ってくることでしょう。

さ、blogばっか書いてるうちに年越ししてしまってもいけないので、書き足りないけどこの辺で!

ではでは、よいお年を!


引き続き本日二つ目のエントリー。

今年最終日は白展クロージングパーティー&忘年会でした。

パーティーも年々パワーアップ。
今回はダンス、トークショー、パフォーマンスアート、ライブetc,,と盛りだくさん。

楽しかったですねー。

参加してくださったみなさん、企画に協力していただいたみなさん、ありがとうございました!!

また、パーティーの最初に、白展の投票結果発表しました。

結果は以下のとおり!
【1位】
くまたにたかし

【2位】
岩田有希子

【審査員特別賞】
佐藤文香

詳細&展示の総評は濱崎にゆずります。もうしばらくお待ちください。

くまたにたかし

以下、パーティーの様子です。ご覧ください。

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


こんにちは。

今年もあと2日ですね!

イントラートは日曜日までの白展の展示が終わり、冬休み突入中です。

第3週目の展示の様子をアップしたので、ご覧ください!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


こんにちは。

白展第2週目の様子をupしました♪

ただいま今年最後の白展3週目展示中です。

日曜日はクロージングパーティー&忘年会ですよ~。

みなさま、会場であいましょう!!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


遅ればせながら、Photoshop,IllstratorとかをCS5にした。

現像ソフトはSilkypixからLightroom3へ。

基本的に持ったものは使い倒す主義なんだけど、これらのソフトに関しては申し訳ないくらい、使いこなせていない/笑

(なので最新Verといってもやっぱり一部の機能しか使えないんだと思う。)

RAW現像だってたまにしかしないし。。。

でも、今まで一手間かかっていたことが楽にできるようになっているところは、うまく活用していきたい。

幸い、僕の周りには詳しい方がたくさん!

困ったら教えてくださーい。


こんにちは。

12月の恒例、白展が始まりました!

年末まで、3週間続きますよ。

グランプリ決めますので、ご来廊いただいた方はぜひ投票していってくださいね。

では第1週目の様子をどうぞ。

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


今年の夏は、朝4時半起きとかしてた。夜明けとともに。

寒くなってきて、最近は6時半起き。夜明けとともに。。。

人間、太陽には逆らえません。

冬の朝、寒いけど、シャキっとするし、低い角度から入ってくる光がさわやかで心地よい。

そんな時間をゆっくり過ごすのが、好きだな。


先週発売されたばかりの『日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方』が届きました。

(先月、amazonランキングで水嶋ヒロを抑えて(笑)1位になってましたね)

著者は、電話がない・ペーパーレス・プレステ3でテレビ会議・社員全員にiPhone支給、、などの他では聞かない社内制度があるEC studio代表の山本敏行さん。

EC studioはワールドビジネスサテライトGIGAZine日経ビジネスオンラインでも取り上げられているので知っている方もいると思います。

一言でいえば、”使いこなしたら便利なんだろーなーっていう最近のIT・クラウドを、実務でほんとに使いこなしきっちゃってる会社” 、、、かな。

具体的にどう使いこなしているか、その結果社内はどんな状態なのか、、、、が本書に書かれてます。

僕は数ヶ月前からこのEC studioが気になって仕方なくてw、9月に実際にEC studioへ行ってきました(一日体験留学って名前)。
40人近くの社員さんが実際に上記制度のもとで働いて世の中へサービスを提供しているのを目の当たりにできたし、一緒にランチを食べた社員さんたちがすごくいきいきとしていたのが印象的でした。(個人的には、普段数千人以上の組織や数人の組織とは関わるのですが逆に中間の数十人規模の組織をあまり見たことがなかったので、そんな現場を見れたこと自体が新鮮でしたね)

「お客に会わない!」 とか「社員第一!」を前面に出してプロモーションしているせいか、ネット上にはこのやり方に批判的な声もあるけど、必要な商談などでは会っているみたいだし、”不必要なこと”や”やめたほうが双方にメリットがある”ことをITの力を借りてで省いているだけだと思うんですよね。

だから書いてあることはどんな組織に参考になることがいくつかあるんじゃないかと思います。これから組織を立ち上げる人は、特に知ってみるとよいのではないでしょうか。
(小組織のイントラート スタッフは必読! ということで、本をギャラリーのスタッフエリアに置いておいた。順番に読んでね。)

—-
余談だけど、、、この本、僕の名前が載ってます! 215ページに。(ほんと名前だけだけど、、)
出版前の本書の推敲に、役に立ったのかはわかりませんが、協力させていただきました。

それにしてもひとつ名前が入ってるだけで、世に出たのが自分のことのように嬉しいな/笑

では。


こんにちは。

土井です。久しぶりの登場です。

長らく各展示の写真をご案内ができておりませんでしたが、本日まで開催の佐藤文香 個展 -forget me not-まで、イントラート名古屋でのすべての様子は下記アドレスにありますのでご覧ください。

こちらからどうぞ → http://www.flickr.com/photos/keisukedoi/sets/

前回9月のお知らせ以降の内容は、
・杉原悠人 個展
・名港アートフェスティバル
・森部英司 個展
・ChiKa SuzuKi 個展
・matsuge 個展
・THE FACE 展
・BOX 展
・inside out 展
・佐藤文香 個展
です。

来週からは白展です。

年の瀬ですので忘年会とか忘年会とか忘年会とか、みなさん予定もあるかと思いますが、イントラートへもお越しくださいね。

では!

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。