2011 8月 - D-style

アーティクルで表示 8月, 2011

たまには趣向を変えて、イントラートについて書いてみます。

-アートプロジェクトグループ・イントラート- Webpage

代表・浜崎共子と住む場所も職業も違う(建築設計、ライター、作家 etc.)5人のスタッフがパートナーシップマインドの下にギャラリーの運営とアートに関わる企画を展開しています。具体的には、ギャラリー・イントラートで週替わりの個展/グループ展を企画、店舗などへのアートディレクション、Webショップ・アートライフガーデンでのオンライン販売を行っています。

僕の表立った役割は、ギャラリーのwebへの拡張です。

ギャラリーへ物理的に足を運ぶ必要がありますし、会期も短いため展示を見られない方もいらっしゃいます。
そんな方へ展示の様子を少しでも味わっていただく機会をつくる。というわけです。
各展示ごとに、千数百view見に来ていただいているので、一定の効果はあるかなーと思います。うちのギャラリーに千人来ていただいても、入りきれないですからね(笑)

表に出ないこととしては、IT周りの整備・クラウド化です。

うちのスタッフ、全員が同時に顔を合わせるのは年に数度あるかないか、なんです。
それでも情報共有・運営に支障が無いようにするために、少しずつ色々なサービスを取り込んでいっています。

例としては、、

  • Evernoteを使った展示企画管理・日報管理
  • Dropboxを使ったデータ共有
  • Google Appsを使った情報共有・スケジュール管理・経理管理
  • Chatworkを使った日々のコミュニケーション・タスク管理
  • 固定PCレス、プリンタレスのギャラリー環境
  • 全員iPhone 、数人iPad etc…

最終的には事務関係は全部iPadで完結するようにしたいし、
僕の写真展示→掲載までのフローも全部クラウドで完結させたいんです。
ただ、完成イメージに対して世の中のサービス・インフラが未成熟。あったとしてもお手頃じゃない。
あと数年待てば、簡単に実現できるようになると思うのですが。。

これからもいいモノは使っていきたいですねぇ。
明日は何が、出てくるのか。

日々、ワクワクを!!


季節は変わる。

世界も変わる。

そして僕たちも、変わっていく。

「変わらなきゃいけない」 なんて

意気込むことはないけど、

変化していくことには敏感でありたいし、素直でいたい。


こんにちは。土井です。

ここのところ急に”夏も終わり”な気候になってきましたね。
過ごしやすくなってよいです!

さて、日曜日まで佐藤文香個展 -The epidermis of deep water 深い水の表皮
– を2週間開催していました。

壁いっぱい4mの作品に圧倒され、色彩のバランスに魅了されましたね。

“汽水域”は2つの異なるものが混在する領域のことですが、作品群からはより重層的な世界を見た気がします。

ではご覧ください!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


今日はだるすぎで死んでたけど、昨日は元気だったので様子を収めてみました♪

半断食とは思えない楽しげな夏休みっぽいですね/笑  みんな子供のようにはしゃいでいます。

右下の写真が一日一回の食事内容です。これだけ、半断食っぽいですね。

引き続き、ちえさんのblogも更新されているのでアクセスしてみてください。こちらも楽しげです。

では。


約3年ぶりに、半断食しに来ています。場所は岐阜県関市洞戸。

参加者はこじんまりと男性3人、女性8人の合計11人。

僕以外の男性お二人はどちらも経営者さん。しかも前回ここに来るきっかけになった方のお知り合いということで、なんだか最初っから縁を感じてしまいますねー。あー、バリいきたい!

一週間どんな生活をしてるかは、3年前のblogを見てもらうと分かります。

リアルタイムの状況は、名古屋のCHIE’S KITCHEN 代表のちえさんがblogで更新しているのでご覧くださーい。

今回はすごくきれいな川がすぐとなりにあるので、朝は足付けて、昼は上流の滝壺で泳いで、夕方は軽く浸かって、、とのんきな生活になっています。(もちろん、前回同様、ロードワークは別でやってます)

—3年前のblog—

D-style blog-前振り
D-style blog-前半の様子
D-style blog-後半の様子
D-style blog-その後

では~


こんにちは!

8月に入り本番を迎えるなか、イントラートは企画で盛りだくさんでした!

ギャラリーでは今年一番の展示密度の新鋭作家展、そしてウェスティン名古屋ではアートフェアへ参加。

ようやく両方の様子をupできたのでお知らせです。

■まずはアート名古屋。


8/5~7の3日間、ウェスティン名古屋の9Fは各部屋に合計28ギャラリーがそれぞれの空間を演出。
イントラートは”華美(はなび)”というテーマで彩りました。

作家さんとスタッフはみんな浴衣姿。twitterでもつぶやきましたが、浴衣女子に囲まれて幸せでした(笑)

フラッシュ非対応の場合はこちらから

■そして新鋭作家展

こちらはギャラリーの壁面に、見てのとおりギュウギュウ詰めの高密度!
それぞれの作品のパワーが満ち溢れていました。

個人的には”ちのこ”がツボでした/笑

ではどうぞ。

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


こんにちは、土井です。
今日から8月ですね~。

昨日まで”HOMEに帰る展”開催でした。

今回、作品もグッズも、充実してました!

写真の更新ができたのでご覧ください。

さて、明日からは新鋭作家展。
グループ展が続くのも、賑やかで良い感じです~。
(いい意味で、大変ですがw)

ではどうぞ。


フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。