2011 9月 - D-style

アーティクルで表示 9月, 2011

意識ひとつで苦しくなるし、

意識ひとつで幸せになる。。

ポジティブにいきましょー!


こんにちは土井です。

今度の日曜(10月2日)に、名古屋・伏見のコワーキング・スペース『MY CAFEでカメラ講座やります。

タイトルは『一眼レフと私。vol.1』。
MY CAFEスタッフの光崎さんに企画していただきました。
※タイトルに深い意味はありませんw

内容は、一眼買ってみたけどよくわかんなーいっていう一眼初心者向けです。
一眼持ってないけど買ってみようかな~って方でも歓迎です。
急な告知ですが(笑)、お時間&興味ある方はお気軽に来てみてください。

詳細は下記webページかFacebookのイベントページからどうぞ。
申し込みはwebページでフォーム記入  または  Facebookイベントページの参加ボタンをクリック で出来ます。

告知ページ

Facebookイベントページ

【概要】
一眼レフの概要とかんたんな使い方をざっくばらんにお話します。
メーカーや機種に関係なくデジカメでも使える基本的なことが中心です☆
後半の質問時間では、参加した方の個別の悩みを解決します。

話を聞いたあと、、、
一眼を持ってる人はマイカメラを持って出かけたくなる、
一眼を持ってない人は買ってみようかな! と思ってしまう、
そんな講座です♪

【日時】
2011年10月2日(日) 14:00~16:00

【場所】
Mycafe 名古屋
※地下鉄伏見駅 2番出口から徒歩約1分

【こんな人向け】
・一眼を買ったけど、使い方が分からない方
(結局オートでしか撮ってないよー)
・一眼を買ってみたいけど、どれを買ったらいいか分からない方
(電気屋さんの店員には聞きにくいし、、聞いたけど意味分からなかった!!)
・背景をぼかした写真を撮ってみたい方
(雑誌に出てくるような写真、いいな!)
・カフェの写真をうまく取りたい方
(blogに載せたいんだけど、いまいちなんです。。)

ではでは!


色々な変化や動きは、身近なところで起きているのに、

気持ちの持ち方、視点の起き方ひとつで、気づけたり気づけなかったり。

やはり、『人は見たいものしかみない(見られない)』 のかもしれませんね。

今朝はすずしく、この秋初めて長袖でランニング。

本日は秋分の日。季節は進みます。

だいたい冬至の僕の誕生日(12/22)までは、あと1/4年。

・・・どうでもいいですね(笑)

では!


こんにちは土井です!

先週はグループ展”蛇行する展”でした~。

このグループ展のタイトルからして、ぐにゃぐにゃの難解な作品が集まってくるのか、、と勝手に予想していたのですが、やさしいタッチの作品が多くてほっとしました(笑

それぞれの作品に潜む、”蛇行”を楽しみながらご覧ください!

ではどうぞ~

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


気がつけばお盆休みの半断食からちょうど一ヶ月が経過。

半断食は戻ってきてからの生活がポイントなんだけど、今回は心身ともに曇りのない穏やか~な状態から、雑念だらけで慌ただしい(笑)日常にソフトランディングできて、とてもいい感じ。(前回は少しミスったので。。。)

体は軽いし(肩のコリとかも無い気がする)、思考も明瞭(寝不足とかだと、もちろんダメになるけど)。

この調子をキープしたいものです。

上の写真は断食中、川から出てきて薬草を食べてるときの様子なのだけと゛、、、

…完全に野生化してましたね(笑)


今日の昼は、最近仲良くさせていただいているCHIE’S KITCHENへ。

昼食をごちそうになったのですが、メインのカレーからチョコを使わないガトーショコラ(豆腐使用)まで、どれもやさしくてうまかった。

さすが、マクロビオテック料理教室の食事f^^; おいしいマクロ料理は、マクロってことを感じさせません。

せっかくおじゃまするので、先日スタッフの子の誕生日祝いに同席していたときのケーキ写真を使ったカードを作ってお届け。

みなさんに喜んでもらえたのでよかった、よかった。


こんにちは土井です!

日曜日まで杉原悠人の個展”LOVE VENUS”開催していました。

いままで、大きな棚やビスケットや袋や虫が出現していた彼の個展。
今回は何が運び込まれているのか、、、という想像は見事に裏切られました(笑)

壁一面に並べられたピン。

点なのか、線なのか、四角なのか、、、。
相対する距離感が変わるたびに、異なる表情と感覚を感じる作品でしたね。

ちなみに僕は、このピンがA4のサイズになっていることに全く気づけませんでした。。。。(苦笑)

ではご覧ください~

フラッシュ非対応の場合はこちらから

—————————————————————————————-

今日も雑談で、イントラート近くのカフェ『roti cafe』の紹介です。

お気に入りでたまに行くのですが、栄そばなのにひっそりしていて、安らぐところですよ。

出てくる器もなんだかおしゃれです。

イントラートのビルを出たら左手に行き、H.I.Sの前を通り過ぎ、タイガーカフェの前を通り過ぎてもう少し歩くと左手にあります。

小さな白い看板が出ているだけなので、お見逃しなく!w

roti cafe 紹介記事(アートライフ)

では。

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


こんにちは、土井です!

おとといまで、THE FACE展を開催していました。

最近は毎週展示が入れ替わりで、ギャラリーはいい意味で慌ただしいです(笑)

“顔”。みなさんだったら、どんな顔を描いたでしょうか?

ではご覧ください。

フラッシュ非対応の場合はこちらから

—————————————————-

本日も雑談をひとつ。

地元のベジカフェ・チョモザのオーナーきよみさんが、豊田市の松平でMacro villageという空間を作り始めています。
このMacro Villageで満月の日の夜と、新月の日の朝にイベント(夜市・朝市)を定期開催していくとのこと。

「小さく呑気に始めて 大事に育ててく」というきよみさんらしいペースでの展開ですが、楽しく続いていくとよいな。

みなさんもお時間あればどうぞ。

Macro Village blog

では!

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。


打ち合わせをする。

議論をする。認識や方向性を合わせて、合意する。

「・・・ということで、これでOKだよね?」

普通なら、「OK、分かったよ」 で首が縦に動いてくれたりするんですが、、、、

インド人って、首を縦に振らずに、横に動く。。。

しかも表情も変えず、ぶすーっとしながら。

これ、結構ペース狂うんですよ(笑

サンプル数、数十人なので、インド全般に言えるかというとそんな精度はないんですけど。。

思い立ってwebを検索してみると、同じようなことを書いてる方が何人もいらっしゃいました(笑

インド人は首を縦にふらない(gyoshimi)

インド人首振り私感

ところ変われば、文化もほんと違いますねぇ~。

以上、雑談でした。

では。


こんにちは土井です。

日曜日まで、number展を開催していました。

昨年に引き続き、2度目の数字をテーマにしたグループ展。
日常的に欠かすことのできないテーマということもあってか、今年も面白い作品が多かったですね!

個人的にはひつじのローソクがかわいらしかった!

ではご覧ください!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

————————————————–

ここからは余談ですが、先日フードスタイリストの神谷美保さんと雑談する機会がありました。

フードスタイリングのプロセスには撮影もあるのでカメラのマニアックなトークをしつつも、食べ物の写りが器や敷いている布で変わることやスタイリング企画の話など、色々勉強になって面白かったです。

上記写真は神谷さん撮影。おいしそーですよね~。
よろしければ彼女のblogもご覧ください。

ではまた!

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。

打ち合わせをする。

議論をする。認識や方向性を合わせて、合意する。

「・・・ということで、これでOKだよね?」

普通なら、「OK、分かったよ」 で首が縦に動いてくれたりするんですが、、、、

インド人って、首を縦に振らずに、横に動く。。。

しかも表情も変えず、ぶすーっとしながら。

これ、結構ペース狂うんですよ(笑

サンプル数、数十人なので、インド全般に言えるかというとそんな精度はないんですけど。。

思い立ってwebを検索してみると、同じようなことを書いてる方が何人もいらっしゃいました(笑

インド人は首を縦にふらない(gyoshimi)

インド人首振り私感

ところ変われば、文化もほんと違いますねぇ~。

以上、雑談でした。

では。

Share on Facebook


こんにちは土井です。

日曜日まで、number展を開催していました。

昨年に引き続き、2度目の数字をテーマにしたグループ展。
日常的に欠かすことのできないテーマということもあってか、今年も面白い作品が多かったですね!

個人的にはひつじのローソクがかわいらしかった!

ではご覧ください!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

————————————————–

ここからは余談ですが、先日フードスタイリストの神谷美保さんと雑談する機会がありました。

フードスタイリングのプロセスには撮影もあるのでカメラのマニアックなトークをしつつも、食べ物の写りが器や敷いている布で変わることやスタイリング企画の話など、色々勉強になって面白かったです。

上記写真は神谷さん撮影。おいしそーですよね~。
よろしければ彼女のblogもご覧ください。

ではまた!

Share on Facebook


たまには趣向を変えて、イントラートについて書いてみます。

-アートプロジェクトグループ・イントラート- Webpage

代表・浜崎共子と住む場所も職業も違う(建築設計、ライター、作家 etc.)5人のスタッフがパートナーシップマインドの下にギャラリーの運営とアートに関わる企画を展開しています。具体的には、ギャラリー・イントラー トで週替わりの個展/グループ展を企画、店舗などへのアートディレクション、Webショップ・アートライフガーデンでのオンライン販売を行っています。

僕の表立った役割は、ギャラリーのwebへの拡張です。

ギャラリーへ物理的に足を運ぶ必要がありますし、会期も短いため展示を見られない方もいらっしゃいます。
そんな方へ展示の様子を少しでも味わっていただく機会をつくる。というわけです。
各展示ごとに、千数百view見に来ていただいているので、一定の効果はあるかなーと思います。うちのギャラリーに千人来ていただいても、入りきれないですからね(笑)

表に出ないこととしては、IT周りの整備・クラウド化です。

うちのスタッフ、全員が同時に顔を合わせるのは年に数度あるかないか、なんです。
それでも情報共有・運営に支障が無いようにするために、少しずつ色々なサービスを取り込んでいっています。

例としては、、

  • Evernoteを使った展示企画管理・日報管理
  • Dropboxを使ったデータ共有
  • Google Appsを使った情報共有・スケジュール管理・経理管理
  • Chatworkを使った日々のコミュニケーション・タスク管理
  • 固定PCレス、プリンタレスのギャラリー環境
  • 全員iPhone 、数人iPad etc…

最終的には事務関係は全部iPadで完結するようにしたいし、
僕の写真展示→掲載までのフローも全部クラウドで完結させたいんです。
ただ、完成イメージに対して世の中のサービス・インフラが未成熟。あったとしてもお手頃じゃない。
あと数年待てば、簡単に実現できるようになると思うのですが。。

これからもいいモノは使っていきたいですねぇ。
明日は何が、出てくるのか。

日々、ワクワクを!!

Share on Facebook


季節は変わる。

世界も変わる。

そして僕たちも、変わっていく。

「変わらなきゃいけない」 なんて

意気込むことはないけど、

変化していくことには敏感でありたいし、素直でいたい。

Share on Facebook


こんにちは。土井です。

ここのところ急に”夏も終わり”な気候になってきましたね。
過ごしやすくなってよいです!

さて、日曜日まで佐藤文香個展 -The epidermis of deep water 深い水の表皮
– を2週間開催していました。

壁いっぱい4mの作品に圧倒され、色彩のバランスに魅了されましたね。

“汽水域”は2つの異なるものが混在する領域のことですが、作品群からはより重層的な世界を見た気がします。

ではご覧ください!

フラッシュ非対応の場合はこちらから

※カテゴリー”Introart Blog”のエントリーは、イントラートblogの記事を転載しています。